FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マクドナルドについて考える

Yahooのトップページに「マクドナルドの業績不振」に関するヘッドラインがあったので、ふと気になり読んでみた・・・。

で、一番気になったフレーズが

“「改革のエリアは正しい。ただ、そのフォーカスの絞り方が正しくなかった」という。戦略の方向性やターゲットとなる消費者層にアプローチはできたが、具体策だけがうまくいかなかった”

と、いう社長の記者会見コメント。

元々、業績低迷のテコ入れを至上命題として代表取締役に就任したのだから、改革のために色々と手を打つことが間違っているとは思わないし、現状の戦略、戦術も間違ってはいないと思う。

但し、あくまでも机上論として・・・。

実際に、マーケットに受け入れられなければ『失敗』であり、経営者として力量が無かったと、いう事になるのだろう。

なぜ、失敗したのか?

なぜ、改革策が市場、消費者層に受け入れられなかったのか?

非常に気になり、マクドナルドの業績悪化に関する記事を読み漁った・・・。

どの記事も打ち出した商品企画やサービスが的外れであり、消費者ニーズを掴んでいなかった。
競合である異業種との差別化が出来なかった。
その上、鶏肉の期限切れ問題が客離れに輪をかけた・・・。

と、画一的な論調だった。

確かに、その通りだと思う。

色々な記事を読んで、コンサルタントとして、マクドナルド離れをしたユーザーとして、何故、マクドナルドが売り上げ低迷をしたのかを考えてみた。

マクドナルドの良さ
世界中のどこでも、同じ味、同じサービス
本当にそうだろうか・・・。
数年前の経営改革で、FC化を推し進めたことにより不採算店、同地区の競合店統廃合などにより店舗が少なくなった。個人的に、「どこでも・・・」って、謳い文句は間違いのように思う・・・。

ファミリー層向けの新メニュー
色々と目新しい商品を展開することで気を引くけれど、マクドナルドに望んでない商品や企画が多すぎると思う・・・。
マクドナルドに一人で行って¥1,000近い出費をしようとは思わないのに、新商品と大々的に宣伝されるから「話のネタに・・・」と、思い買うとセット単価が¥800~¥1,000と、驚いたことが何度もある・・・。
とあるクライアント様での実例で、「まとめ買い2%値引き」って商品をポップに入れたら、『2%値引きって、主婦をなめてるチラシだよ!』と、お叱りのコメントを頂いた。
つまり、ファミリー層というより、主婦にとって「マックとは安くてお腹一杯になる」大前提が根底から覆されたから、行かなくなったんではないだろうか・・・。

消費者ニーズの動向
色々な企画提案があるだろうけど、マクドナルドに行かなくなった最大の理由『全店禁煙』
昨今、新幹線の駅にもマクドナルドがあり、列車の時間までハンバーガーとコーヒーで一服出来る場所として重宝していたのに、ある日突然無くなった。
禁煙が声高に言われても、サラリーマンにとって喫煙は至福の時間だし、ゆっくりと煙草を吸える場所を提供してくれる店が少なくなっている中で、マクドナルドは貴重だし、有り難かった。
至福の時間と引き換えに、ワンコイン、場合によってはそれ以上の支出も惜しいとは思わなかった。
サラリーマンの出張日当からすれば、痛くもない支出だし・・・。それを、単に「健康」や、「ファミリーの為」って、いう価値観の押付けがヘビーユーザーを逃したんではないだろうか・・・。

結局、アメリカから来た新社長さんは、肩ひじ張って業績回復しようと改革路線を推し進めたけれど、誰も新社長による改革路線を望んでいなかったんじゃないだろうか・・・。
新社長の進めた改革案が『正論』だし、『手法』も、『タイミング』も間違ってはいなかったと思う。

ただ、消費者が望んでいなかっただけ・・・。

消費者は、マクドナルドに対するブランドロイヤリティーをキチンと持っている。
だから、業績に右往左往して改革、改善の名のもとに色々と引っ掻き回すのではなく、「何も変えない」、「マクドナルドの原点回帰」をしたうえで、成長戦略を打てば良かったのではないだろうか・・・。

高級カフェのような畏まった店づくりをしても、所詮、マクドナルドでしょ~。

そんなの必要ないって・・・。

ん?そういえば、クライアント先の社員さんから似たようなこと言われたな~。

「コンサルタントの提案は、正論かもしれないが、受け入れられない!」

うーん、マクドナルドの改革と自分の改善・・・。

思わぬところに共通点があった事に、何だか胸のつかえが取れた様に思う。

起業家を応援してます!(画像クリックでお店に行けます!)
Qpic通販サイト
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

オフィス キーウエスト 代表 寺澤進吾

Author:オフィス キーウエスト 代表 寺澤進吾
あれもしたい!これもしたい!もっともっとしたい!
経営コンサルタントとして起業し、数年が経ち自らの成長を実感しながらも、日々の忙しさから「やりたいこと」、「できること」、「やらなければならない事」がゴチャマゼ…
自らを奮い立たせ、夢の「カリスマコンサルタント」目指して日々精進!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

ボトコラックス ハイアクアゲル

営業職のあなたに元気ややる気、勇気を与えたい!

アルバイトから正社員になって創業39年の3代目社長になった男のブログ

ビジネスモデルとBPMを考える

中小企業支援を志すSVの日誌
訪問者カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。