FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「夜更かし」と「大河ドラマ」

昨夜、HDDで録画してあった大河ドラマを深夜まで観たため
メチャクチャ寝不足になってしまった。
寝不足な状態の今、PCで書類作成の仕事は軽い拷問かも…。

一昨年の『竜馬伝』以来、欠かさずに観た大河ドラマ『八重の桜』
でしたが、何故、1年以上前にNHKは大河の題材として選んだの
だろうか?
また、ドラマで視聴者に何を伝えたかったのか?

毎回ではあるが、大河ドラマを観終えた後に考えさせられる…。

幕末の会津を題材にしたドラマは殆どが『白虎隊』に焦点があて
られ「動乱の中の悲劇の主人公」としての扱いであったが、今回
の大河ドラマで描かれた「維新後の会津魂」こそ、日本の原風景
のような気がした。

戦に敗れて失意の底から立ち上がるため手にした武器は『学問』
であり、それを育む『教育の場』を整えることが未来を切り開く
力となることを伝えたかったのじゃないかと思う。

バブル後、色々な変化をもたらした20年余の間に企業経営において
『セカンドチャンス』
を得やすくするような政策も展開されたが、実態として破たんをした
経営者が『再チャレンジ』を試みることは容易ではない。

ドラマの中では必死に頑張れば『明るい未来を切り開ける』となるが
実社会では並大抵の努力では叶わない…。
であるならば、破たんし失意のどん底に堕ちる前に『企業における
教育の確立』と、『経営者に必要な学び』を手に入れるべきだろう。

『企業は人なり』
使い古された言葉かもしれないが、これからの経営者に求められる
資質の一つに
『従業員を学ばせ、育成する力』
が求められると思う。

そんな経営者様の力添えが出来るコンサルタントになりたいと思い
ベットに潜り込んだことを思い出した…。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

オフィス キーウエスト 代表 寺澤進吾

Author:オフィス キーウエスト 代表 寺澤進吾
あれもしたい!これもしたい!もっともっとしたい!
経営コンサルタントとして起業し、数年が経ち自らの成長を実感しながらも、日々の忙しさから「やりたいこと」、「できること」、「やらなければならない事」がゴチャマゼ…
自らを奮い立たせ、夢の「カリスマコンサルタント」目指して日々精進!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

ボトコラックス ハイアクアゲル

営業職のあなたに元気ややる気、勇気を与えたい!

アルバイトから正社員になって創業39年の3代目社長になった男のブログ

ビジネスモデルとBPMを考える

中小企業支援を志すSVの日誌
訪問者カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。