FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブランディングの効果

集客するため、自社、自店舗のブランディングが重要になります。
で、改めて「ブランディング」が及ぼす効果について考えてる。

ブランディングとは、顧客、取引先が会社名や店舗名を聞いて、「何をしている(売っている)会社(店)」であるかが連想でき、取引または商品の購入する選択肢として顧客(消費者)が、優先的に選択する切っ掛けを作るものです。
解りやすく言えば、イメージを植え付ける事です。

代表例として
ユニクロ ⇒ カジュアル衣料
しまむら ⇒ 婦人カジュアル衣料

ユニクロは、成長の切っ掛けは「フリース」という「ブランディング」から、成熟期に向かって老若男女の幅広い顧客に対してカジュアル衣料の提供をするお店として「ブランディング」してきました。
「普段着を買うならユニクロへ行く」という消費者心理が働くようになるのです。
一方で、しまむらは、成長期に「婦人カジュアル衣料」という「ブランディング」により、子どもからお年寄りまで女性の普段着、部屋着を提供するお店として「ブランディング」してきました。

結果、両企業は集客と一定規模の増加を実現することが出来ました。

勿論、「ブランディング」だけで売上に繋がる集客が出来るわけではないのですが、集客、売上アップを目指すために絶対必要と言えます。

そして、「ブランディング」が明確になると、企業、店舗での組織化、業務分担が明確となり、将来の人材育成にも繋がるのです。
その例として有名なのが有名ファッションブランド「GUCCI」です。
誰もが知っているブランドですが、この社の「ブランディング」は「皮革製品」です。現在の「GUCCI」は高級ブランドとしてその地位も名声も確立していますが、発祥時(創業当初)から「高級」であったわけではありません。
「GUCCI家」の面々は、「皮革製品」という「ブランディング」により自らを高め、皮革を極めようとありとあらゆる革に囲まれ、品質の良し悪しを見分けらるるような教育を行ってきたのです。これにより、「皮革」に対する造詣を深め、より良い製品を提供する事が出来るようになったことで、「高級皮革製品」という名声を得る事が出来たのです。

「ブランディング」には、集客や売上UPを実現する切っ掛け以外にも、組織構築、人材育成といった波及効果もあるのです。その波及効果を計画的に実現しようと行動と発言をすることを「リーダーシップ」と呼びます。

企業や店舗で役員同志や共同経営者が、互いに尊重(遠慮)しあい自分の意見を押し殺し、成長の推進力が生まれないケースは「ブランディング」が明確になっていないため、「リーダーシップ(統率力)」が発揮できていないと言えます。

貴方の企業、店舗は「ブランディング」出来ていますか?

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

オフィス キーウエスト 代表 寺澤進吾

Author:オフィス キーウエスト 代表 寺澤進吾
あれもしたい!これもしたい!もっともっとしたい!
経営コンサルタントとして起業し、数年が経ち自らの成長を実感しながらも、日々の忙しさから「やりたいこと」、「できること」、「やらなければならない事」がゴチャマゼ…
自らを奮い立たせ、夢の「カリスマコンサルタント」目指して日々精進!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

ボトコラックス ハイアクアゲル

営業職のあなたに元気ややる気、勇気を与えたい!

アルバイトから正社員になって創業39年の3代目社長になった男のブログ

ビジネスモデルとBPMを考える

中小企業支援を志すSVの日誌
訪問者カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。