FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「夜更かし」と「大河ドラマ」

昨夜、HDDで録画してあった大河ドラマを深夜まで観たため
メチャクチャ寝不足になってしまった。
寝不足な状態の今、PCで書類作成の仕事は軽い拷問かも…。

一昨年の『竜馬伝』以来、欠かさずに観た大河ドラマ『八重の桜』
でしたが、何故、1年以上前にNHKは大河の題材として選んだの
だろうか?
また、ドラマで視聴者に何を伝えたかったのか?

毎回ではあるが、大河ドラマを観終えた後に考えさせられる…。

幕末の会津を題材にしたドラマは殆どが『白虎隊』に焦点があて
られ「動乱の中の悲劇の主人公」としての扱いであったが、今回
の大河ドラマで描かれた「維新後の会津魂」こそ、日本の原風景
のような気がした。

戦に敗れて失意の底から立ち上がるため手にした武器は『学問』
であり、それを育む『教育の場』を整えることが未来を切り開く
力となることを伝えたかったのじゃないかと思う。

バブル後、色々な変化をもたらした20年余の間に企業経営において
『セカンドチャンス』
を得やすくするような政策も展開されたが、実態として破たんをした
経営者が『再チャレンジ』を試みることは容易ではない。

ドラマの中では必死に頑張れば『明るい未来を切り開ける』となるが
実社会では並大抵の努力では叶わない…。
であるならば、破たんし失意のどん底に堕ちる前に『企業における
教育の確立』と、『経営者に必要な学び』を手に入れるべきだろう。

『企業は人なり』
使い古された言葉かもしれないが、これからの経営者に求められる
資質の一つに
『従業員を学ばせ、育成する力』
が求められると思う。

そんな経営者様の力添えが出来るコンサルタントになりたいと思い
ベットに潜り込んだことを思い出した…。
スポンサーサイト

繰り返されること・・・

企業のコンサルティングをしていると必ず
『同じ過ちを繰り返す』
部門、社員に直面する。
同じ過ちを繰り返すのには色々な理由がある。
指示、命令、指導が中途半端。
理想論が先走って実現に困難が伴う。
問題の根源を間違って把握。
言葉にすればキリがない…。

ただ、こんな諸問題の解決に向けて適切な助言を
するのがコンサルタントの役目だ。

しかし、問題を解決したいと思って話をしてくれ
て、活発な意見交換ができればどんな愚策だとして
も、必ず問題は解決できると思う。

だけど、どんなに優秀なコンサルタントであっても
どんなに効果のある提案をしてもそれに携わる人
(従業員)が何とかしたいという前向きな気持ちが
無いとどうしようもない…。

クライアント様に言い続けること。
『従業員は赤ん坊か幼児と思って接してください』
一度や二度言って聞かせてもトップの思い、考え、
具体策は伝わりません。
毎日毎日、反芻して僅かばかりの実行があれば偉大
なる成果になります。

企業の経営改善とは「山本五十六の名言」を愚直に
実行することが偉大なる一歩のような気がする。

『やってみて、言って聞かせて、させてみて、
          褒めてやらねば人は動かじ』

偉大な言葉です…。

忙しい・・・。

大して忙しいわけではないけど、なんだか落ち着かない。

そんな気分だから、ついつい『忙しい』って言ってしまう。

よく、忙しいという字には「心を亡くす」というという意味が

あるからって言われるけど、心を亡くすとどういう意味か

考えてみた。

『忙しい』時は、必ず突発的な仕事や用件が飛び込んで

きて、自分の中の段取りが狂ってる…。

ということは、何かを差し込むと全てが狂う段取りは全く

余裕のない状態を意味してる。

つまり、常に余裕のない状態で仕事をしているから視野

も狭くなり、単純な対応で済ませられることが済まなく

なっている。

そう考えたら、段取りを考えるときにどれだけ余力を残し

ておけるかが重要だと改めて思う…。


忙しいと思ったときは、一旦深呼吸して余裕を取り戻そう!


師走です

12月は何かと忙しくなり『やらなければならない』のについつい

後回しになってしまう。

そんな事ばかりの今日この頃です。

ご多忙の経営者の皆さんも先送りにしてしまっている事ありませんか?

とはいえ、絶対に先送りしてはならないのは

『師走の与信管理(回収)』

につきます!

特に、年末年始の会社休業は得意先の状況把握が一番難しい時期です

から要注意です。

年末の手形期日は落ちるのが1月になり、尚且つ、詳細把握は休み明け

になるため休業期間中に得意先が

『破たん』

ってのは昔からよくあるケースです!

私のサラリーマン時代の知り合いが年始のあいさつに伺ったら

『シャッターが閉まっていて張り紙してあった』

ってのがありました。

こんなことになったらお屠蘇気分も一発で吹き飛んでしまいます!

私の知り合いの場合、

年末に小切手を受け取りに行くはずが伺えず、先方の社長とも昵懇

の中だったので、書留で郵送してもらったために焦げ付くという

最悪のパターンでした!

まさに、大失態を犯してしまいました…。

教訓
『師走の回収は絶対に手を抜くな!』
『師走の経営者は全員夜逃げすると思え!』

ホント、年末は特に気が緩んで厳しい話をするのを忘れがちになります。

しかも、経営が立ち行かなくて開き直った経営者は

『夜逃げする準備を完全に整えて』

から仕入先やら仕事仲間を引き連れて繁華街で豪遊したりします。

大して景気も良くないのに

『年末だからと豪遊する経営者には要注意』

ある企業のビックリする話

コンサルティングを請け負ったクライアントでの出来事…。

地方都市ではかなり名の知れた食品関連企業での話。

このクライアントの社訓というか、社長方針というものが

極めて厄介なモノでした。

『取引先様は‘ファミリー(仲間)’』

だから…

無理な要求をしない!(仲間を痛めるようなことはするな!)

困っているなら助けよ!(兎に角頼られたら手を差し伸べよ!)

仲間と一緒にハッピーになる!(Win Winってヤツです)

ま、確かにその通りなんです。

だけど、言葉の意味を間違って理解するとトンデモナイことが

現場で起こるんです!

無理な要求をしない = ほぼ言い値で購買決定

困ってるなら助けよ = 希望単価には年間○○ロットの契約必要と

云われれば迷わず購買!

仲間と一緒にハッピーになる = 希望単価に値下げしてもらって

仕入れ担当者はハッピー!年間○○ロットの大口受注もらって仕入先は

目茶苦茶ハッピー

って、自分たちだけが相手を‘ファミリー’って言ってるだけで、

仕入先はぼったくってるんじゃない???

コンサルティングの課題として「メス」を入れても、

『社訓』、『社長方針』だから変えられない!

そんな抵抗に四苦八苦したのを思い出した…。

『リストラ』ってパート2

前回、ブログを書いてから随分と放置してしまった…。

将来の三日坊主グセがナカナカ治らないと云いつつ四十ウン年

が経ってしまった…。

で、心機一転というか、新装開店の気分で頑張ろう!

で、前回からの続きで『リストラ』について考えてみましょう!

中小企業がリストラに踏み切れない理由は、人員削減に向けた

再編が出来ていないことを第1の理由としました。

では、第2の理由は…。

経営者、すなわち『社長さん』の温情がリストラの邪魔をしているのです。

会社が苦境に陥ったのは社長さんの経営責任ではあるのですが、仕事での

責務(収益貢献)を果たせなかった従業員にもその責任はあります。

だから、リストラをするべきってことになるんですが…。

しかし、多くの中小企業の社長さんは

「仕事で成果を出せない社員にしたのも教育が至らなかった社長の責任

だから、おいそれと『リストラ』は出来ない…。」

と、言われます。

また、中小企業であるが故に従業員の家族とも親交や接点が多分にあり

従業員とその家族の将来を考えると断固とした決断が鈍ってしまうことが

多く見受けられます。

会社を守るために断固とした決断が必要なことは判っているが、未熟な従業員

をクビにすれば家族までが路頭に迷うのでは…。と、思うと何とか一緒に頑張

ってこの苦境を乗り切ろう!

そう考えるのは経営者の良心なんだと思う…。

敢えて言う。

中小企業の社長さん、従業員たちは社長さんの思いや気遣いを理解なんかしま

せんよ!

苦境だろうが、自分たちの利益貢献が乏しかろうが、会社は従業員を一生面倒

見る(給料と賞与を払い続ける義務がある)って思ってるだけだから…。

従業員の事思う前に、ご自身の財産、家族のこと優先に考えてください!

中小企業が『断固としたリストラ』出来ない第2の理由とは、社長さんの従業員

を思いやる気遣いなんです!

従業員を思いやる前に、ご自身とご家族の幸せを優先できない

『日本の心優しい中小企業経営者に幸あれ』

プロフィール

オフィス キーウエスト 代表 寺澤進吾

Author:オフィス キーウエスト 代表 寺澤進吾
あれもしたい!これもしたい!もっともっとしたい!
経営コンサルタントとして起業し、数年が経ち自らの成長を実感しながらも、日々の忙しさから「やりたいこと」、「できること」、「やらなければならない事」がゴチャマゼ…
自らを奮い立たせ、夢の「カリスマコンサルタント」目指して日々精進!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

ボトコラックス ハイアクアゲル

営業職のあなたに元気ややる気、勇気を与えたい!

アルバイトから正社員になって創業39年の3代目社長になった男のブログ

ビジネスモデルとBPMを考える

中小企業支援を志すSVの日誌
訪問者カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。